2010年04月17日

白昼に発砲、暴力団抗争か…福岡・大牟田市(読売新聞)

 11日午後1時50分頃、福岡県大牟田市南船津町4の木造住宅近くの住民から「午前5時頃に銃声が聞こえたという話を近所の人から聞いた」と110番があった。

 福岡県警大牟田署は、住宅内で割れた窓ガラスや、弾痕のような跡数か所を確認。指定暴力団・九州誠道会の関係者が住んでいるとの情報もあり、同署は暴力団による抗争事件の疑いもあるとみて調べている。

 同署によると、署員が宅内を調べようとしたところ、同会関係者とみられる男性から拒否されたため、検証許可令状を取り、現場検証を行ったという。

 また同日午後11時43分頃には、同市明治町3のマンション近くの住民から「マンションに拳銃のようなものが向けられ、発砲音のような音が数発聞こえた」と110番があった。これまでに弾痕などは確認されておらず、同署は引き続き調べている。

八王子駅ビル殺傷で元会社員が懲役30年 東京高裁(産経新聞)
石原知事、参院選出馬を一時検討=「たちあがれ」の目玉として(時事通信)
金塊7キロなど盗まれる=被害総額2000万円以上−福岡(時事通信)
リウマチ薬など7品目は除外=田辺三菱製薬の業務停止−厚労省(時事通信)
盗難バイクの情報提供へ…転売防止で大阪府警(読売新聞)
posted by ムトウ ヒフミ at 09:13| Comment(11) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

「正義感強くまじめ」=海外取材何度も、15年超のベテラン−銃撃で死亡の村本さん(時事通信)

 バンコクで銃撃を受け、死亡したロイター通信日本支局の村本博之さん(43)は海外取材を何度も経験したベテランのカメラマンだった。「正義感が強くまじめだった」。同僚らは11日未明、悲痛な表情で、突然の死を惜しむ声を上げた。同支局は近く関係者を現地に派遣するという。
 同社広報宣伝部によると、村本さんは15年以上にわたり、日本支局で勤務。テレビカメラマンとして、政治や社会問題など幅広い分野で取材経験を積んでいた。海外への出張も複数回こなしたベテランだった。
 同支局に3人いたテレビカメラマンの中では最年少だったが、カメラを担ぎながら精力的に動く仕事ぶりには、社内から高い評価が寄せられていたという。
 私生活では、東京都内で妻と子供2人と暮らしていた。関係者は「円満な家庭を築き、仲むつまじかったようだ」と話した。
 村本さんの悲報を聞いた同部の館俊平マネジャーは「正義感が強くてまじめな一方、ユーモアもあったと聞いている。ものすごく残念だ」と唇をかんだ。
 ロイター通信のデイビッド・シュレシンジャー編集主幹は「社員全員が今、この悲劇を悼んでいます」とするコメントを出した。 

郵便局強盗で8日に再逮捕=DNA型一致、都内の男−京都府警(時事通信)
新幹線「はつね」にしてあげる JR東日本が募集中(産経新聞)
警察庁長官「初動高度化を」=刑事部長会議で足利事件に触れ(時事通信)
<火災>親子3人が重体…事務所兼住宅焼く 川崎(毎日新聞)
小6にわいせつ容疑で消防士逮捕=「たくさんやった」−兵庫県警(時事通信)
posted by ムトウ ヒフミ at 22:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月08日

2氏が届け出=鳥取市長選(時事通信)

 任期満了に伴う鳥取市長選は4日告示され、3選を目指す現職の竹内功氏(58)=自民、公明推薦=と、新人で元新聞記者の砂場隆浩氏(46)=民主、社民推薦、共産支持=の無所属2氏が立候補を届け出た。投開票は11日。
 国政与野党が対決する構図。竹内氏は鳥取自動車道を生かした地域経済活性化や、今後4年間で2000人以上の雇用創出を掲げている。砂場氏は自校方式による学校給食の無料化など、子育てしやすいまちづくりを訴える。 

【関連ニュース】
給食パン、原則米粉入りに=県レベルは全国初
石川で知事現職最多選=3月の地方選挙
満額支給、修正を示唆=子ども手当、給食費にも
社民・沖縄、「県内移設」に反発=5月決着、展望開けず
消費増税、景気には中立=目的税化で雇用創出も

預金保険料減額も一案=郵政「民業圧迫」批判で−原口総務相(時事通信)
<橋下知事>豊中市長と“和解” 大阪空港跡地利用で協議へ(毎日新聞)
10年度予算「あり得ない姿」=仙谷担当相(時事通信)
<自民>参院選岩手で県議を公認(毎日新聞)
高校無償化法が成立 4月1日施行(産経新聞)
posted by ムトウ ヒフミ at 23:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。